タイ旅行の日程(2018年8月)

タイ旅行の日程(2018年8月)

バンコク旅行移動範囲

バンコク旅行

上の画像が今回の移動範囲です。

今回は、珍しく4泊とも一つのホテルに宿泊しました。

(移動が大変だったので、今回はわたしの希望です)

ホテルについては、また別の記事でレビューを書こうと思います。

 

バンコク旅行の旅程表

◆1日目◆(8/16)
23:55 関西空港 発

 

◆2日目◆(8/17)
03:50 ドンムアン国際空港 着

⦿空港内仮眠所「Sleepbox」で4時間仮眠。
⦿カオサンに移動
→タイマッサージ

–(1泊目)プラヤパラッツォ 泊

◆3日目◆(8/18)
⦿サイアム「showDC」の「バンコクフロートセンター」で浮遊体験。
⦿カオサンに移動
→タイマッサージ

–(2泊目)プラヤパラッツォ 泊

◆4日目◆(8/19)
⦿ワットポー観光
⦿ワットアルン観光

–(3泊目)プラヤパラッツォ 泊

◆5日目◆(8/20)
⦿サイアムパラゴン地下の水族館「バンコク see world

–(4泊目)プラヤパラッツォ 泊

◆6日目◆(8/21)
14:50 ドンムアン国際空港 発
21:55 関西国際空港 着

 

今回は空っぽの旅程で・・

今回の旅行では、事前に申し込んだオプショナルツアーは「バンコクフロートセンター」だけにして、旅程はほぼ空っぽの状態で出発しました。

「アユタヤ遺跡」や「水上マーケット」なども見たいなぁと思ってはいたのですが、バンコクは雨季とのことで、天候的な不安もあり、前日までに申し込めばよいだろうとの判断でした。

結果的に、車での移動が必要な「アユタヤ遺跡」や「水上マーケット」には行っていませんが、天候自体は夕方にスコールが降るくらいで、行っても問題なさそうでした。

では、今回なぜそれらの有名な観光スポットにいかなかったのかというと、

 

1)バンコク市内にも見るべき寺院があった。

2)あちらの気候がむわっとしたサウナ状態みたいだったので、1日歩くと、次の日に遠出の観光に行きたい気分にならなかった。

3)ホテルがバンコク市内でもメインから外れたところにあり、朝7時に市内のメインホテル集合のオプショナルツアーに参加するのが大変だった。

 

という理由からです。

 

 

それでも、初めてのバンコク旅行としてかなり楽しむことができましたし、毎日疲れてはタイマッサージ・・という生活でかなりリフレッシュできました。

今回は、プラヤパラッツォという、ホテルから出るには毎回川をボートで渡してもらわないといけない辺鄙なホテルに全泊したように、癒し旅だったので、あんまり忙しくもなくぷらぷらとカオサン周辺を散策して十分楽しめたので、大満足な度でした。

それでは、次回から今回の旅行で行った場所や、みなさんに役立ててもらえそうな情報を書いていきたいとおもいますので、読んでもらえると嬉しいです。

 

トピックスカテゴリの最新記事