豪華ゲストがいっぱいの御堂筋ランウェイ!ピカチュウ・ミッキー・窪塚陽介さん・和牛・・などなど、たっぷりの2時間!

豪華ゲストがいっぱいの御堂筋ランウェイ!ピカチュウ・ミッキー・窪塚陽介さん・和牛・・などなど、たっぷりの2時間!

 

2019年11月4日に行われた御堂筋ランウェイ

 

せっかくなので行ってみよう!

・・ということで、かなりの人込みが予想される中、見物に行ってみました!

 

事前に情報は見ていたのですが、直前からはあんまりチェックしていなかったので、

かなり豪華なゲストを呼んでいてびっくり!

 

今回はそんな御堂筋ランウェイの内容を紹介したいと思います。

 

スポンサーリンク

御堂筋ランウェイは豪華ゲストがいっぱい!

 

開始は14時からということで、14時にメインステージがある本町駅に到着。

地下鉄から出ると、すでにMCの今田耕司さんの声が聞こえて来ました。

 

そう、すぐそこに今ちゃんがいる・・!

(わたしはわりと今ちゃんが好きです(笑))

 

でも・・。

 

見えない・・!!!

 

メインステージは「御堂筋」というメイン通りを車両通行止めにして設置されているのですが、歩道と車道の間に背丈以上の目隠しがされており見えません(;´Д`)

 

この白い布の向こう側がメインステージのある車道、手前の私がいる場所が歩道です▼

 

 

メインステージが見えるところまでいかねば!と思い、目隠しがどこかでなくならないかとメインステージからどんどん離れていきます。

 

そうこうしているうちに、オープニングの東京スカパラオーケストラの演奏が開始。

 

 

やっと目隠しがなくなった!とおもったところは、すでにメインステージが小さく見える場所。

 

こりゃ大変、予想以上の人の多さ・・。

 

 

 

完全に甘く見ていました・・(;´Д`)

 

 

とりあえず、14:30からはピカチュウの大行列が見れるとのことなので、パレードが見える場所を確保せねばと移動。

 

 

しかし、沿道はすでに待機している人達でいっぱいです。

 

いやはや、関心・・。

 

このくらい頑張らないと、いい場所でピカチュウは見れないのですね・・。

 

 

途中で御堂筋の銀杏の実が配られていたのでゲットしてしまいました。

 

あとで匂いを嗅いでみたら、すごく臭い・・っ!

 

なるほど、銀杏とはこんなに臭いものなのか、と学習(笑)。

 

 

 

御堂筋ランウェイ2019の主なゲスト

 

ちなみに、この日の主なゲストはこんな感じです。

 

東京スカパラダイスオーケストラ
ピカチュウが大行進!
窪塚陽介
和牛
OSK日本歌劇団
emma
ミッキー・ミニー
チップとデール
ドナルド・デイジー・プルート

 

統一感がないですが、そこがまた大阪(笑)。

 

割と豪華な顔ぶれですね!

 

では、わたしがギリギリ撮った写真と一緒に紹介してみましょう。

 

メインステージは見えなかったので、500Mのランウェイをパレードしてくれた人たちを見ることができました。

 

東京スカパラダイスオーケストラ

ピカチュウ

前を通り過ぎるピカチュウもまた可愛い・・。▼o’ᆺ’o▼

通り過ぎていくピカチュウもまた可愛い・・。▼o’ᆺ’o▼

 

和牛さん

窪塚洋介さん

ジョニーデップのような、飄々とした雰囲気でした。

emmaさん

 

ディズニーの仲間たち

なんと!

東京のミッキーさまが帝国を離れて大阪に!!

 

今回はこれを見るために集まった人が多そうですね。

 

大阪市、頑張りました!

 

いい感じの写真が公式サイトにUPされているので、よかったら覗いてみてください。

御堂筋ランウェイ https://midosuji-runway.com/report.html

 

「光の饗宴」御堂筋のイルミネーションが開始

 

17時からはイルミネーションが開始とのことで、心斎橋から難波に向かってぶらぶら歩きました。

 

 

ピンクのイルミネーションも可愛いですが、青・緑もいいですね!

 

 

実は、御堂筋から難波とは逆方向にいけば、歩行者天国でイルミネーションを車道から楽しめたそうです。

残念・・。

 

でも十分満足したので良しとしましょう!

 

このイルミネーションはクリスマスにかけて見られるので、ぜひ大阪に来たら見てみてください。

淀屋橋エリアのイルミネーションがお勧めですよ☆彡

 

大丸前のカステラ「銀装」で休憩

 

一緒に行っていた身内の1人が、夜のイルミネーションまでの間、髪の毛を切るということで、残りの我々はカステラで有名な「銀装」で休憩。

 

何年振りかの銀装、やっぱり美味しいです!

 

こちらはわたしが食べたフレンチカステラ▼

温めて食べるカステラはふわふわで美味しい!

 

こちらは姪っ子が食べていたパフェ▼

 

夕食は牛タンの「吉次」へ

 

夕食は心斎橋筋商店街から少し外れたところにある牛タン専門店「吉次」

 

 

これは家にあったら最高の「牛タンの辛み」です。

これだけでご飯が進む進む!

こちらは牛タンの生ハムサラダ。

 

こちらは牛タン定食の牛タン▼

 

 

ちなみに、牛タンってほとんど日本人しか食べないそうで、かといって国内の牛からとれるタンの量も限られているので、海外からもたくさん輸入しているそう。

舌の先っぽは堅いので、普通のタンとしては提供できないので、1頭からとれるタンって余計に限られますよね。

国産の牛タンって市場での出回りが少ないうえ、さらに和牛の牛タンともなれば貴重だそうです。

 

この店でも仙台名物とはいえ、オーストラリア産などのタンも提供していますのであしからず。

 

 

大阪のミナミエリアに来ることがあれば、ぜひ「吉次」へ寄ってみてください。

いくときには、予約しておくのがお勧めですよ!

 

 

 

国内旅行・イベントカテゴリの最新記事