ハワイに来たならやっぱりステーキハウス!

ハワイに来たならやっぱりステーキハウス!

ハワイのステーキハウスは観光ブックでもWEBサイトでも、結構大きく紹介されてますよね。

ハワイに行くのだから、我々も当然のようにステーキハウスにも行こうということに・・。

なんとなく、こういう時に一番大きく紹介されているところに行きたい気持ちにならないひねくれ者です。

ウルフギャング ステーキハウスと、ルースズ クリス ステーキ ハウスは圧倒的2大巨頭な感じですよね。

それに日本にも出店しているので、今回はお見送り。

というわけで、雑誌には乗ったりもするけども、割と小さ目で紹介されていたクヒオ通りにあるHY’S(ハイズ)ステーキハウス にやってきました。

ハイズステーキハウス

海外のレストランの予約なんてどうしよう~と思っていましたが、事前に日本で「Open Table」というサイトから予約可能でした。

HY’S(ハイズ)ステーキハウスのドレスコード

さて、こちらのハイズステーキハウスでは、一応ドレスコードがあるとのこと。

男性はサンダルNGで、襟付きシャツが無難とのこと。

わたしも白のワンピースを着用しました。

スイムウェアや、ビーチサンダルはNGです。

あと、周囲を見渡すと、半ズボンはOK、スニーカーもOKでした。

「ビーチで遊んだ帰り」みたいな恰好はダメですが、ラフすぎなければ大丈夫なようです。

店内に入れば納得。ドレスコードなんて格式高そうなものを設けているのもうなずけます。

他のお客さんもいるので、店内の写真は控えてしまいましたが、ハワイのイメージにはないアンティーク調の家具に囲まれた、重厚な雰囲気の店内。

ハワイといえば、「アロハ~!」と言いあいながら気軽にみんなでわいわいしているイメージでしたが、こちらのお店に関しては、ハリーポッターのホグワーツとか、ああいう感じです。(安直ですみません・・)。思わず背筋も伸びてしまいます。

ハイズステーキハウス

ハイズのお食事!

HY’Sに来たいろんな方のブログでも紹介されている通り、ここではまず最初に特製のチーズブレッドがやってきます。

これが美味しい!!

パンにチーズをのせて焼いたらそりゃ美味しいだろうと思いますが、家で食べるものより、数段美味しいです。

パンにチーズをのせて焼いてるだけなんですが、

なんだかパンを食べに来た気分になってしまします。(いい意味で)

お肉も、別のお店の口コミでは、

「多すぎました」とか結構見かけましたが、こちらはちょうどいい量でした。

今回頂いたお食事はこんな感じです。

 

ハイズステーキハウス

ハイズステーキハウス

ハイズステーキハウス

ハイズステーキハウス

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ハワイ旅行カテゴリの最新記事