山口県の山中にある「いろり山賊」!大人気のエンターテイメント型レストランに実際に行ってみた感想

国内旅行・イベント

山口県の深い山の中。

街から離れたところに、突如、タイムスリップしたような集落が出現!

実はこれ、「いろり山賊」という飲食店。

 

噂に聞いて知っていたので、せっかくの山口旅、「いろり山賊」で食事をしようとやってきました。

 

今回は、その時の様子をご紹介したいと思います。

 

ぜひ山口に旅行に行くという方は、参考にしてみてください。

非日常の体験ができますよ!

スポンサーリンク

山口県の山中にある「いろり山賊」!大人気のエンターテイメント型飲食店に行ってみた

山口県・いろり山賊

 

「いろり山賊」の敷地内には3店舗あり、屋外席がメインの「いろり山賊」店内に大きな竃がある「竃(かまど)」お城を模した建物の「桃李庵(とうりあん)」があります。

 

定休日が被らないように設定されているので、年末以外はいつ行ってもどこかが営業しています。

敷地内はこんな感じです。

 

山口県・いろり山賊

 

いろり山賊

いろり山賊はほとんどを野外の席で構成する店舗。

赤い提灯が目印で山賊料理がメインとなっています。

 

冬の時期はこたつに入って食事をすることができますが、それでも寒いです。

春・秋の気候の良い時期がおすすめです。

 

竈(かまど)

竈は、山賊料理と喫茶メニューが楽しめます。

今回は行ってませんが、野外席では池や滝が楽しめるそうです。

板の間もあるので、寒い時期はこちらがよさそうです。

 

桃李庵(とうりあん)

天守閣のような見た目の店舗。

 

山賊料理、肉料理、喫茶メニューのすべてが用意されています。

桃李庵では、宴会なども対応しているとのこと。

 

また、座敷席なので冬にもおすすめです。

 

 

>> <a href=”https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=3B4ZDN+4EYSUA+4EI4+60H7M” rel=”nofollow”>実名口コミグルメサービスNO.1【Retty】でチェック!</a>

いろり山賊で撮影した外観

いろり山賊の雰囲気をよりわかりやすくお伝えするために、外観をお見せしたいと思います。

 

内観は後の方に載せていますので、そちらをご覧ください。

 

山口県・いろり山賊

山口県・いろり山賊

山口県・いろり山賊

山口県・いろり山賊

山口県・いろり山賊

山口県・いろり山賊

奥に見えているお城のような建物が「桃李庵(とうりあん)」▼

山口県・いろり山賊

 

山口県・いろり山賊

 

 

いろり山賊待ち時間

わたしが行ったのは、1月3日のいかにも混雑しそうな時期。

 

とは言っても、16時という、あまり人がいなさそうな時間を狙って行きました。

 

しかし、待ち時間は注文に30分

そしてそこから席に座り、さらに50分

 

鬼のような込み具合ですね。

 

いろり山賊の注文の仕方

では、早速注文してみましょう。

【注文の大まかな流れ】
1)注文口で注文
2)席を確保
3)係りの人に伝票を渡す
4)待つ
1)注文口で注文

山口県・いろり山賊

まずは表にある注文口で注文します。

ここがすでにスゴイ行列!

 

この時点で30分待ちです!

並んでちょっとづつ進んでいると、途中にメニューを書き込むための紙やメニューの一覧が置いてあります。

 

山口県・いろり山賊

 

メニュー表に食べたいものを描きます。

メインのものはすでに項目がありますが、その他の物はメニューを見ながら書き込みます。

 

山口県・いろり山賊

 

山口県・いろり山賊

 

 

窓口の傍に来ると、サンプルもありました。

山口県・いろり山賊

 

順番がくると、窓口の人に記入済みの注文票を渡します。

お家計はこの時行うので先払い制です。

 

山口県・いろり山賊

 

2)席を確保

山口県・いろり山賊

 

注文後、座席を確保。

複数で来ているなら、注文している間に席を確保しておいてもらうといいですね。

 

今回はせっかくなので、屋外のこたつの席を確保しました。

 

山口県・いろり山賊

3)係りの人に伝票を渡す

山口県・いろり山賊

 

おしぼり、お茶、お箸を持ってきてくれるので、その時に係りの人に伝票を渡します。

 

4)待つ

先ほどの注文口に書いてあったように、ここから50分待ち。

こたつには入れますが、ちょっと暖かさが足りない・・。

 

お茶は2杯目以降セルフサービスなので、暖かいお茶を求めていったり来たりしました。

真冬にはこの屋外の席は厳しいかもしれません。

 

いろり山賊を散策

待ち時間が長いので、ちょっと散策。

 

今回のいろり山賊のエリアでは、猿が芸をしていたり、日本っぽい感じの作り物が置いてあったりと、外国人も喜びそうなものがおいてありました。

 

山口県・いろり山賊

 

山口県・いろり山賊

山口県・いろり山賊

 

いろり山賊で実食!

待ちに待って、やっと食事が運ばれてきました。

(あまりに長い待ち時間なので、お土産売り場でおやつを買って食べてました。)

 

今回は初めてということで、「名物」といわれるものを中心にオーダーしました。

 

山賊焼

いろり山賊の人気ナンバーワンメニュー。

お値段は730円(税別)。

いかにも山賊!という感じですね。

若鳥を炭火でパリッと焼き上げた、豪快に齧り付ける鶏肉です。

スーパーで売ってるクリスマスのチキンくらいの大きさがあれば嬉しいですが、ちょっと細いです。
結構食べにくいので、上品に食べたい人は頼まない方がいいかもしれません。

 

山口県・いろり山賊

「山賊むすび」

人気メニュー第2位の「山賊むすび」!

頭に山賊とつければなんでもありか!というネーミングですが、このおにぎりはいかにも山賊!

お値段は480円(税別)。

 

大人の握りこぶしより大きいかもしれないくらいの特大おにぎりには、こぶ梅干しの3種類の具材がはいっています。

 

注文時「わさび」を選ぶことができます。

しかし、わさびの入ったおにぎりには罰ゲームのように固まったワサビが入っており、とても食べれたものではないので注意が必要です!

 

山口県・いろり山賊

 

おにぎりは1人1つづつ頼みましたが、お腹いっぱいになりそうということで、半分こづつにしました。

残りは持って帰らせていただき、帰りの新幹線で食べました。

 

山口県・いろり山賊

 

手に持っている写真をみるとよりわかりやすいと思いますが、めちゃめちゃ大きいです!

山口県・いろり山賊

「山賊うどん」

人気メニュー第3位は「山賊うどん」!

お値段は580円(税別)!

出汁にこだわった手打ちうどんとのこと。

これが名物の山賊うどん!

 

実は味は割と普通・・。

 

山口県・いろり山賊

山口県・いろり山賊

 

いろり山賊のお土産屋さん

飲食店ではありますが、いろり山賊にはしっかりしたお土産屋さんがあります。

山口県・いろり山賊

購入したのはこちらの山焼きだんごと、山賊焼き味のポテトチップス。

 

山口県・いろり山賊

山焼きだんごはこんな感の小分けのお団子が入っています。

 

 

 

山口県・いろり山賊

 

ポテトチップスの形状は想像どうり。

いろり山賊の人気メニュー「山賊焼」の味付けがされています。

いろり山賊の駐車場

いろり山賊には駐車場が3つあります。

 

いろり山賊の場所

今回行ったのは、いろり山賊 玖珂店です。

場所はこちら。

>> いろり山賊のHPはこちら

>> 実名口コミグルメサービスNO.1【Retty】でチェック!

タイトルとURLをコピーしました